平日   10:00~12:30 / 15:00~19:00

プラセンタ療法

>
プラセンタ療法

プラセンタとは

アンチエイジングから予防まで
更年期症状やPMSに応用しています。

プラセンタとは胎盤のことです。妊娠中に胎児は胎盤を通してすべての栄養が供給されます。胎盤(=プラセンタ)から抽出された有効成分を、内服薬や注射剤として治療に用いることをプラセンタ療法といいます。

アンチエイジング効果
美肌効果・疾病予防

アンチエイジング効果・
美肌効果・疾病予防

美白:シミの元であるメラニン色素の生成を抑えるのでシミ·くすみに効果あり

保湿:高い保湿力

細胞の増殖再生:ダメージを受けた細胞を修復·新陳代謝を向上·ターンオーバーの正常化

コラーゲンの生成促進:肌の弾力を決めるコラーゲン生成

血行促進:末梢血管の血流の改善

抗酸化作用:老化の原因となる活性酸素の発生を抑制

抗炎症作用:ニキビや赤み、かゆみなどの炎症を抑制

抗アレルギー作用:免疫システムを調整·アレルギー反応の抑制

免疫賦活作用:免疫力向上

アミノ酸の補給:皮膚細胞のエネルギー代謝の向上、細胞再生

プラセンタ療法の効果

婦人科:更年期症状(動悸·息切れ·不眠)、月経困難症の改善、便秘、冷え性、生理痛、不妊治療、乳汁分泌不全、高プロラクチン血症

皮膚科:アトピー性皮膚炎、発毛促進、じんましん、湿疹、ケロイド、シミ、そばかす、しわ、たるみ、ニキビ、美容·美白·若返り

整形外科:慢性関節リウマチ、変形性関節症、関節炎、神経痛、腰痛、五十肩、肩こりなど

眼科:角膜炎、アレルギー性結膜炎、視力低下、白内障

精神神経科:うつ病、神経症、自律神経失調症、不眠症

内科:肝機能の改善(肝炎·肝硬変)、慢性胃炎、胃潰瘍、胃弱、十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、糖尿病、高血圧、低血圧、気管支喘息、慢性気管支炎、貧血、慢性疲労、習慣性便秘

耳鼻科:アレルギー性鼻炎、メニエール病、花粉症

泌尿器科:前立腺肥大、膀胱炎

歯科:歯槽膿漏、歯周病、顎関節症

その他:精力増進·滋養強壮、疲労倦怠改善、男性·女性ホルモンバランスの調節、虚弱体質、病中·病後の体力回復、強壮、風邪予防

プラセンタの費用(税込み)

  • 注射剤ラエンネック
    ¥2,10012アンプル4ml
  • 内服(ポーサインPRO)
    ¥10,260(28包28日分